高井ちとせ Official site
参政党 HP へ 参政党 HP へ

REPORT

💛みんなでガンバったよ!!💛大特集!! 第2弾❕❕ 🎌菊池・山鹿・菊陽・大津編!!🎌📢

菊池の奥野です。

ポスター貼りのエピソードからお話します。

私は菊陽町のポスター貼りをする事になったのですが、相方がいなくて困っていたら、菊池ポスター班長の永野さんが、ご主人にポスター貼りを手伝ってくれるように頼み込まれました。すると

「最初で最後だぞ。」

と言われながらも手伝って頂く事になりました。

いざポスター貼りを始めると、菊陽は土地が広い上に、日進月歩で土地の開発が行われているため(TSMCもありますよね!!)、住所地と掲示板場所が全く違うところが多く、『ここも違う…また違う…またまた違う』という具合でした。しかし『私たちはやっぱり一枚も貼り漏らしたくない』という思いから、永野さんのご主人と共に執念で見つけて回り、3日目(2日目に10枚だけ残しました。残念!(笑))でやっと貼り終わったのが現状でした。

もう次はやりたくありません(笑)

 

ポスターのあとはポスティングです。高井候補の演説応援に通いながらも、山鹿に党員の方がいらっしゃらなかったので、私は山鹿まで足を延ばし、1日300枚を目標に10日間配って回りました。終わってみると、優に3,000枚は配ったと思います。

 

そして辻立ちです。

最初の頃は皆さんのように声を出すなんて恥ずかしいと思っていたのですが、ある日の高井さんの演説時の事でした。高井さんと少し離れた場所で、一生懸命大声を出して無心に旗を振られる眞西さんの姿に心を打たれ、『自分も頑張って大声出してみよう!!』と思いました。

そこで私は菊池に旗を持って帰り、辻立ちを始めようと思ったのですが、『仲間が欲しい。』と思っていると、七城町で無農薬農業を営まれている富田さんが、お友達の森田さんという方を呼ばれて一緒に辻立ちを敢行する事になりました。すると冨田さんが一枚の紙を私に見せてくれました。冨田さんは自分が参政党に関わった理由を手紙風に書いて、一枚一枚をリーフレットと共に手渡し運動をしているということでした。私はそのひたむきさと実直さに心打たれました。

以下、全文です。

『「参政党」の話を聞いて、驚きと喜びと感動で、今までの政治観が180度変わりました。政治が身近に感じられます。ぜひ一度、政見放送やYouTubeなどを、そして街頭演説を聞いてみて下さい。政治家やマスコミが決して言わない本当の事を伝えてくれる政党です。』

感動です!私は涙流しながら辻立ち!思いっきり勇気を出し、大声を出して旗を振りました。すると最初は声が出なかったお二人もいつの間にか大声で「参政党ですっ!!宜しくお願い致します!!」

と叫ばれていました。眞西さんに感動した私が大声を出し始め、今度はその私を見てお二人が叫ばれて、凄い連鎖が起きたな!!と思いました。

 

 

今回の活動を振り返ると、

私は選挙で皆さんの姿を見て、『生きる姿勢を学ばせて頂いた。』と思った次第です。参政党の活動を始めて皆さんと知り合えて、感動して、本当に良かった!ありがとう御座いました!<(_ _)>